☎ 050-5264-0531 営業時間10:00~24:00▶24時間オンライン予約はこちら

みなさん、こんにちは(^^)/    今回は、交感神経と副交感神経に関してお話ししていこうかと思います!

 050-5264-0531

〒194-0013 東京都町田市原町田4丁目2番地8 ワコービル町田3階

営業時間10:00~24:00

HOME > お知らせ一覧 > ★交感神経と副交感神経に関して★

★交感神経と副交感神経に関して★

公開日:

みなさん、こんにちは(^^)/

今回は、交感神経と副交感神経に関してお話ししていこうかと思います!

私たちが健康でいるためには、自律神経が整っていることが大切ですよね。。。

しかし、自律神経とはそもそも何なのか疑問に思ったことはありませんか。この記事では、「交感神経」と「副交感神経」の違いについて解説します!

「交感神経」と「副交感神経」の違いは、働くタイミングです!

「交感神経」は、活動しているときに働く神経ですが、「副交感神経」は、休んでいるときに働く神経です。

「交感神経」は、私たちが活動しているときに働く神経です。そのため、主に日中に働きます!

「交感神経」とは、大昔には戦闘状態に入ったときや、危険を感じて逃げるときに、スイッチが入るものでした。それを現在に当てはめて考えると、仕事などでまわりの状況を素早く判断して、行動できる状態です。

そのため、「交感神経」は、体の器官と脊髄(せきずい)を通して繋がっていて、一度にたくさんの機能を動かします!

「副交感神経」は、休んでいるときに働く神経なので、主に夜間に働きます。「副交感神経」は、「交感神経」とは反対の働きをします!

「副交感神経」は、脳や脊髄からそれぞれの器官に、個別の道で繋がっているので、全体的に器官を動かすというよりは、部分的に体の器官を動かします。

現代では、「交感神経」が働きすぎてしまう要素が多いので、意識的に「副交感神経」をオンにすることが大切ですね!

バスタイム.jpg

▼全国マッサージマニアが選ぶおすすめランキング「町田エリア」で当店が1位に選ばれました!
町田のおすすめマッサージ店TOP7選【マッサージぽちナビ】

<24時間受付>オンライン予約はこちら

お知らせ一覧

簡単WEB予約\ 2%還元 /

電話で予約